じゃんくろーどびぎん しもきたざわてん
ジャンクロードビギン 下北沢店
〒155-0033  東京都世田谷区代田6-3-28 宮崎ビル1F
TEL:03-5452-0681  FAX:03-5452-0682

下北沢な人々 -ジャンクロードビギン鍋島聖明 -

下北沢な人々 -ジャンクロードビギン鍋島聖明 -
今回はジャンクロードビギン下北沢店のオーナーの鍋島聖明さんに話を伺いました。
ジャンクロードビギンは世界に350店舗を展開するフランス系美容室のフランチャイズ店鋪で、鍋島さんはオーナーとして下北沢で美容師をされています。

■どのようなお店なのかを教えて下さい
下北沢駅から徒歩1分の場所にあり、雑誌にも掲載されるサロンです。
我々はお客さまとのコミュニケーションを通じて、お客さまのことをもっと知る事で、お客さまに提案することができるスタッフが揃っています。
何よりもスタッフが売りのサロンですので、スタッフを見に来て頂ければと思います。

■鍋島さんはなぜ美容師の道を選ばれようと思ったのでしょうか?
美容師になるきっかけは両親が理容師であったことが大きいと思っています。
常にお店が常に身近にあったこと、そして昔から何かを作ることが好きだったことがあり、”今までにない美容師になりたい”という思いから美容師になることを決めました。


 

■ジャンクロードビギンとの出逢いについて教えて下さい
美容の専門学校を卒業し、勤務先を探している時に僕の師匠であり、フランスからジャンクロードビギン(ジャンクロードビギンは創設者であるビギン氏の名前を店名にしている)を日本に持ってきた板橋社長に出逢いました。

当時の僕はお客様の本当の気持ちを聞き、お客様にあったスタイルを提案する、という学術上のことはわかっていても、いざ実践には活用できない事が多いという悩みを持っていました。
その悩みに対して、美容師7年目の時にフランスのジャンクロードビギンでの研修では、一人一人のお客さまの性格などを知る為にきちんとした理論があり、ベーシックな技術がしっかり存在しながら、個々の感性を活かしてくれる、型にはまっていない自由なやりかたが存在し、、僕がそれまでずっと持っていた疑問が解消されたのです。

  

■独立までの経緯にはどのようなことがあったのでしょうか?
フランスでのジャンクロードビギンでの研修を受けたことをきっかけに、スタッフにも同じ思いをさせたい、そしてお客様にもっと良いものを提供したい、という思いからビギンを広めようと決めました。

そして板橋さんの元での10年間の修業時代を経て、オーナーとして下北沢の今の場所にジャンクロードビギンをオープンしました。そして今では下北沢にオープンして10年が経ちました。

  

■お仕事をされていて、常に心がけていることはありますか?
美容師のアシスタントをしている頃から一貫して心がけていることとして、お客様の本当の気持ちを引出し、それを提案する、ということです。
自分の思いはありますが、基本はお客さまが主人公であり、お客様のことを知って、お客さまの思いを得て、お客さまに提案していくことを心がけています。

お客様とのコミュニケーションが取れていたら、スゴく良いものが出来ます。
そのスタンスはこれからも守っていきたいと思っています。

  

■お仕事をされていて難しい、と感じることはありますか?
相手の気持ちを理解することと相手に対する理解度について、どこまでわかっているのか、と思うことがあります。
お店のスタッフに対する指導であっても、相手のことがわからないと、その人にあった指導方法はわかりませんし、一体自分はその人の事をどこまでわかって指導しているのか、わからなかったりします。
 この問題は1つ何かを解決しても、また何か新しい問題が生まれて、全てが解決することはないので、きりがないことですが、よく考えることです。
今では、スタッフが成長し、全てのスタッフが”今仕事をしていて楽しい”と思ってくれるようにしていきたい、と思っています。

 

■最後にお客様に対して、メッセージをお願いします。
最初にお越し頂いた時に髪質や好みなどお客さまのことを何でもオープンにおっしゃって頂きたいと思っています。
年齢や性別、髪質も関係なく、その人それぞれにそれぞれの美しさがあり、それらを引き出すことが我々の仕事なので、遠慮なくおっしゃって頂くことで、ご自身の違った一面を見て頂けると考えています。

パリのブランドと聞くと入りにくい、と思われるかもしれませんが中身はそんなことはなくて、親しみとスピード感を持って対応させて頂いておりますので、気軽にお入り下さいませ。

  

ー インタビューア後記 ーーーーーーーーーーーー
 美容室が数多く存在し、激しい競争が起きている下北沢において10年以上もジャンクロードビギン下北沢店を経営されている鍋島さんに今回話を伺いました。
 インタビューで何度も「自分は注目を集める様な立場ではない」というお言葉。それはお店ではお客さまが主役であり、お客さまの要望を理解し、一人一人のお客様にあったスタイルを提案して行くのが美容師としての自分たちの仕事なんだ、ということ。
 そして取材中もしきりに自分ではなく、スタッフにもっと注目して欲しい、自分はあくまで黒子なんだ。とおっしゃっていたこと。そんな自分を殺してでも回りの皆を盛り上げるサポート役であり、またお客様ならびにスタッフのことを心の底から大事に思っているからこそ、オープンしてから10年以上経つ今でもお店に多くのお客さまがいらっしゃるのだと感じました。
 今回の取材を通じて、「自分ではなくスタッフにインタビューしてもらえませんか?」であるとか「僕の写真ではなくスタッフの写真を載せてもらえませんかね?」といった依頼を何度も頂いたのですが、今回は鍋島さんの特集であったため、さすがにそれは了承できませんでした…。(鍋島さん、申し訳ありませんっ。そして何度もお仕事でお疲れのところ、お時間を頂戴し、ありがとうございました。)
 そんな鍋島さん、そして鍋島さんの元にいるスタッフがいらっしゃるジャンクロードビギン下北沢店に皆さんも行ってみませんか?

じゃんくろーどびぎん しもきたざわてん
ジャンクロードビギン 下北沢店
■ファッション   ○美容室
■美容   ○美容室、ヘアサロン ○マッサージ・エステ
所在地
〒155-0033
東京都世田谷区代田6-3-28 宮崎ビル1F
TEL
03-5452-0681
FAX
03-5452-0682
営業時間 予約不要
10:00~
 平 日:パーマorカラーは 19:00まで
     シャンプー&ブロー/カットは20:00まで
 土日祝:パーマorカラーは18:00まで

  シャンプー&ブロー/カットは19:30まで
定休日 火曜定休
スタイリストのお休み確認サイト http://b-shimo.com/
備 考 e-mail:shimokit01@gmail.com